『常に異端たれ』

2005年07月31日

関屋記念

関屋記念
自信度C
平均速め想定
単複・1点
◎ケイアイガード
前走1人気凡走でストレスなく、古馬重賞初挑戦で鮮度保有馬。先週の函館記念も鮮度ある馬で決着したように、やはり新鮮な気持ちは走る意欲に繋がる。昨秋にキングカメハメハの二着あるように能力は高いし、前走凡走で人気落ちるなら絶好の狙い頃。ただ前日オッズでは2人気なのでせめて3人気までは落ちてもらいたい。
○マイネサマンサ
古馬重賞はすでに走っているが、牡馬との混合戦は初挑戦で鮮度保有。短縮適性は証明済だし、スターイレブンの二着あるならここでも通用する能力はあるはず。

UHB杯
自信度C
Hペース想定
単複・1点
◎ビーナスライン
圧勝格上げフジキセキ。勝ち切れないカリプソパンチ狙うなら函館巧者のこっち。
○ベガスナイト
異端の休み明け。休み明け悪くないし、ダート勝ちもあるように重い芝向き。



posted by はたぼう at 04:20| 埼玉 ☀| Comment(30) | TrackBack(1) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

立待岬特別

立待岬特別
自信度D
Hペース想定
単複・流し
◎ハンマークラヴィア
休み明けでフレッシュなエリシオ。揉まれたくないので内枠嫌だが、Hペースでバラける展開なら揉まれなくスムーズに競馬ができそう。新馬で札幌勝ちあるように重い芝は合うし、その新馬で2着に退けたホーマンテキーラは先々週小倉の1000特別で3着なら能力足りないことはないはず。
○ローランプレイス
前走Vラインで走る意欲あり。
▲ピサノキャニオン
藤澤和厩舎の連闘。
△ゲイングローリー
△ジップ

馬柱見てたけどあんまり面白そうなレースはなし。
少頭数多いし、面白い穴馬もあまりいないので土曜は静観が賢明か。
たまには競馬忘れて隅田川の花火でも観よう(笑)
posted by はたぼう at 03:19| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

函館記念etc.

函館記念
自信度B
平均ペース想定
単複・BOX
三連複BOX
◎グランリーオ
人気の影響を最も受けるのは逃げ馬である。ましてや1人気であったなら後続の恰好の目標だし、強い馬を楽に逃がしてはいけないという騎手心理も働く。故に1人気の逃げ馬は他の脚質の1人気馬よりも好走しづらい。逆に人気薄の逃げ馬は軽く見られる傾向があるので、世間をあっと言わせる逃走劇を見せたりするわけである。
逃げ馬にとって人気は最重要ファクターなのである。
グランリーオは前走巴賞で1人気を背負って逃げたものの凡走。前々走エプソムCでハナ差接戦のストレス抱えてたし、馬体重も10キロ増、苦手の道悪と走れる状態じゃなく当然の凡走で気にする必要はなし。寧ろ凡走でストレスと疲労抜けたのが今回に向けてはよい布石。
そして何より1人気から解放されたのが最大のアドバンテージである。目標にされることなく単騎で逃げられる今回は前走と比べてかなり楽に走れるわけで、人気落ち逃げ馬の妙味がここに発生する。
不安材料は2000に実績ないこと。
○エアセレソン
チーフベアハート得意の凡走後の延長。ストレスあり太めだった前走は負けて当然。血統的に母父トニービンというのも函館記念向き。
▲ワイルドスナイパー
格上げC系バブル産駒。去年3着と条件はいいし、異端路線は魅力的。
△ウイングランツ
異端の休み明け。

玄海特別
自信度C
Hペース想定
単複・流し
◎ミツワスカイハイ
理想的なバウンド短縮。ダンス×アレミロードと短縮得意な血統構成。意外に速い流れになりそうで人気の先行馬買うなら穴で短縮馬狙う方が妙味あり。前走先行してテンション高いので速い流れにも対応できるはず。
○アクトナチュラリー
▲マルカフローリアン
△マーブルバルダー
△ニホンピロキース
posted by はたぼう at 01:01| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。